HOME > よくある質問

よくある質問



Q.1 会社名を登記しました。同時に商標登録すべきでしょうか?

A. 商標登録すべきです。

会社設立の際には、必ず商号の登記が必要となります。商号とは、商人が営業を行うにおいて自己を表示するために使用する名称のことです。商号は、他人の既に登記した商号と同一であり、かつ、その営業所の所在場所が他人の商号の登記に係る営業所の所在場所と同一であるときは、登記することができない(商業登記法第27条)旨が定められていますが、営業所の住所が同一でない場合は、同一の商号が登記されます。商号を登記したからといって、他社の商号の使用を禁止することはできません。一方、商号を登記したものの商標登録しないまま商号を使用していた場合、同一または似たような商号を持つ企業が、先にその商号について商標登録をしていれば、その企業の商標権の侵害となり、それまで使用していた商号を使えなくなる可能性もあります。このようなリスクを避けるためにも、商号登記の際には、同時に商標登録も行った方が良いでしょう。



Q.2 出願から登録まで、どのくらい期間がかかりますか?

A. およそ6~12ヵ月程度かかります。

早期権利化をお望みの場合は、申請により、通常と比べて早期に審査を行う早期審査制度があります。ただし、下記の①又は②のいずれかに該当していることが申請の要件とされています。 ①出願人又はライセンシーが、出願商標を指定商品・指定役務に使用している又は使用の準備を相当程度進めていて、かつ、権利化について緊急性を要する出願であること。②出願人又はライセンシーが、出願商標を既に使用している商品・役務又は使用の準備を相当程度進めている商品・役務のみを指定している出願であること。



Q.3 栃木県在住ですが、商標調査の申込みをすることができますか?

A. 可能です。

全国対応しておりますので、是非ご依頼ください。商標登録が初めての方にも、丁寧にわかりやすく対応いたします。










 コンテンツ

商標知識


商標登録サイト
Copy Right 商標登録住所変更 Co.,Ltd. Since 2011